社会福祉法人 東かがわ市社会福祉協議会

社会福祉協議会とは
社協パンフレット
事業内容
ファミリーサポートセンター
ボランティアセンター
アクセスマップ
リンク集

トップページ
  地域福祉活動計画

1.地域福祉は身近な問題です
・いつも周りに気にかけてくれる人がいたり、人のあたたかさにふれることがありますか?
・日常の生活で感じた不便なこと、困ったこと、悩んでいることを一緒に考え解決してくれる人がいますか?
・家庭、学校・職場、住んでいる地域などにとって必要な一員であることを実感することができていますか?

「地域福祉活動計画」とはこうした、みなさんの身近な問題について考え、できる人ができることから行動していくことを出発点としています。

2.地域福祉活動計画が目指すもの
 地域福祉活動計画は私たちの東かがわ市に住民一人ひとりの参加で 『よりよい地域福祉』 を創りあげていくことを目指しています。地域福祉の向上とは子どもから高齢者まで、障害のある人もない人も誰もが地域において活き活きと自立した生活が送ることができるように地域における様々なサービスや活動を組み合わせて共に生き、支えあう社会づくりを具体化することです。
 「社会福祉協議会」は行政や住民と協力して地域福祉活動をすすめていく民間の団体であり、社会福祉法では市町村社会福祉協議会が中心となり地域福祉をすすめていくことが定められています。そこで地域福祉を計画的に向上させていくため、本会が中心となり様々な関係機関・団体、住民の皆様からご協力を頂きながら、本計画の策定を推進しています。
 そしてこの度、平成27年3月末に本会として第2期地域福祉活動計画「ふれ愛プラン東かがわ」が作成しました。今後は、この計画を基に、住民の皆様のご理解とご協力を得ながら、本会が地域を照らす灯台のような存在となり、誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくりを計画的に推進していきます。

 >>第2期地域福祉活動計画「ふれ愛プラン 東かがわ」ダウンロード(pdf形式)

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobeReaderが必要です。
お持ちでない方は、ダウンロード(無償)してからご覧ください。